自然派ママと付き合ってよかったこと

育児に関する相談先がほとんどなかった私にとって、自然派ママとの付き合いは心の癒し・オアシスでした。

逆にいうと、初めての育児で追い詰められている状態をしっかりフォローしてくれる人や環境があれば、彼女達と付き合うこともなかったのかなと思っています。

今にして思えば、「なんで彼女達の怪しい、科学的根拠に乏しい主張に流されそうになったんだろう」「よく考えれば、常識的におかしいことくらいわかるはずなのに」「どうしてあの当時、私の周りは私を止めなかったんだろう。」という疑問でいっぱいです。

でも、悪いことばかりではなかったです。

それはハーブやアロマテラピー、漢方薬の知識が手に入ったから。あと、ツボ押しもそうですね。

ハーブやアロマ、漢方薬があるから、病院には行かないし抗生物質も使わないという考えには一切賛同できないですが、(当時も今も)

あればあったで、非常に役に立ちます。

例えば、スーパーに打ってるハーブティーや薬局に打っているハーブの入浴剤。これらの買うときに効能を考えながら買うことができました。し、症状に合わせてハーブを購入し直すこともできたんです。

ツボ押しは、今では私の特技になっていて、家族に好評です。

人生は豊かになったかなぁと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA