腐った米の研ぎ汁を飲む姿に熱が冷めた

「どうしてこの人たちは、いつものように科学的に論じないんだろう」「すぐに調べれられるし、Twitterで東大の教授が原発についての情報をあげているのに」東大の先生の情報が嘘かどうかも、関連論文を読めばわかるのに」

むくむくと育っていく、自然派ママへの疑問。それが「もしかして、本当はワクチンなんか打っちゃダメって言うのも特に根拠もなく。論文にも書いてあるって言うのも嘘なんじゃ?」という考えになるのに、数日もかかりませんでした。

「彼女達に深く関わるのは、まずいんじゃ?」「ブログも消して新しくした方がいいんじゃ?」「これまでアップした投稿で、身バレがしそうなものってあったっけ?」彼女達への不信感が募りに募ってしまった、私は、ほぼ毎日更新していたブログの更新もせず、自分の身のことを心配していました。

彼女達が信じられないとなると、子供と自分のことが第一です。今まで、リアルであったママさん達とは、全然交流がなかったので「リアルな社会では孤立してる」という恐怖感があったのも事実。

ブログの更新をしていないことを彼女達に心配されて、妙な噂が立つのも怖かった。だから、彼女達のブログは定期チェックしていました。コメントも差し障りのない範囲で入力。

そこで、私は見てしまったんです。彼女達の狂った行いを。

米のとぎ汁をペットボトルに溜め、腐らせ。自分や家族、子供にまで飲ませている姿を。

「病気になっちゃう!」投稿を見つめて叫びました。

「放射能が体に入るのを防ぐ」と彼女達の投稿には書いてありましたが、米の研ぎ汁(の腐ってカビが生えたやつ)にそんな効果があるはずがありません!そんな効果があったら、国際機関がチェルノブイリの森に撒いてるでしょ。

一気に冷めました。その日のうちに自分のブログは削除。彼女達には、「ブログをやめることにした」旨だけコメントをして、去りました。

当時、科学雑誌のニュートンが放射能や原発についての詳しい特集も組んでたと思うのですが、あの人たちはそんなものさえも読まないらしかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA